« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

出水市

 移動開始、途中にどっかに寄ろうとかと思ったが何にも調べて来てなかったので出水に直行。

 直ぐに東観察地で開始、尋ねると今年は4種しか居ないとのこと、ガックリ、アネハを一番見たかったのに、シャー無いそこそこ鶴を撮り、他のモノを探した、ミヤマガラス、コクガン、マガンそしてホシムクドリ・・・雨になった。

manad53t3970_s nabed5t33734_s hayabusaw77753_s hosimukud53t4139_s

| | コメント (0)

2005年12月30日 (金)

今津・泉川

 早朝にクロツラヘラサギの飛翔を撮ろうと思って早くから出掛けた。

????川下からでは無く、川上から飛んできた、散歩の人が下手にも居たよ~で下手に確かに、撮ろうとすると飛び立って対岸に、う~ん、どうしょう。池に行きミコアイサ、オオバン、カイツブリを撮って時間を費やした。川に戻って見ると中州に集まってたが25羽、今日は動きが無かった 、水門の処にウミアイサがペアーで。

kuroturad53269_s kuroturad53282_s kuroturad53330_s                              

kawaaisad5t3435_s

      

  泉川に、めぼしいものは居なかった。ミサゴ、カワセミと此処では初めて見る、ノスリ、カササギ。

misagod53395_s nosurid5t3481_s kasasagid533639_s

| | コメント (0)

2005年12月29日 (木)

曽根干潟・今津干潟

 12月29日

フェリーが着いた時間が6時30分、近くの曽根干潟に、未だ暗かった。やっぱ名物のダイシャクシギは撮っておかなくっちゃ。他に干潟にはズグロカモメ、ツクシガモ、ハマシギ、シロチ等、田んぼ側にはタゲリ、オオジュリン、モズ、ジョウビタキ水路をのぞくとこの鳥さんが・・

daishakuw76751_s zugurod5t2484_s kamod5tf2598_s                       

 昼前に移動開始、和白に寄ろうかどうしょうか、前に行った時にはペケだったのでペンディングして今津に、これまた名物のクロツラヘラサギ中にヘラサギも、今日はよく動いてくれた。他にヅグロカモメ、ツクシガモ、カモ類、オオバン、ミコアイサ、等々

kuroturaw7t7103_s kuroturaw7t7130_s tukusid5t2396_s

| | コメント (0)

2005年12月22日 (木)

 12月22日(木) 雪

小椋近くの工場に工事の下見、行く時はチラホラだったが、用事が終わりさて帰ろうとすると、掲示板に通行止め・・・・ありゃ~、暫し小椋で鳥見をした、掲示板でコチョウゲンの写真を見たので期待したが、見られなかった。昔の様にミヤマも居ない、寂しい干拓地だった。

 電線のチョウゲンボウをみた、撮った、設定は良かったかなあと点検してる内に飛ばれた、こんな時は嫌がおうにもとっておくべきだったと、田んぼにはスズメ、ヒバリが居た、近いところのヒバリと暫し付き合ってもらった。風が有り雪が降るので助手席側が風下になる位置でしか撮れない、まあいいか、撮れるだけでも。

 車をゆっくりと移動させる、草叢から鷹が飛びたった、地面すれすれに飛び彼方に、車を転がしてると又鷹、前と同じ様に草叢から飛び立ちすれすれで遠ざかる。三度目、追っかけることにした、着地を目視しその辺りに車を近づける、居ない、と思ったら飛び出した、近くの枝にとまったので窓から身を乗り出し撮った、チョウゲンと思ったが帰ってから見るとどうもハイタカ♂みたいだった。

 更に回ってみたが居そうにないので帰ることに、1号線は車が動かない、市内を通って171に、途中に渋滞が有り結局帰宅したのは8時過ぎ、8時間掛かった???!!!

chougend5t9924_t hibarid50071_t taka1d5t0260_t takad5t0281_t

| | コメント (0)

2005年12月21日 (水)

キマユムシクイ?

12月21日(水) 晴れ

 東の河原に行ってみた、幾ら待っても鳴き声さえ聞こえてこない、ふっと気が付くと木に鳥がチョコマカ動いてる、最初メジロかなと思ったが違う、まあいいや~で撮っておいた。musikuid5t9140_t musikuid5t9139_t

                                     

                                      

 嫌気が差し、西に、居ても居なかってもいいやーで明石川に、こんあ時には直ぐ見つかるもんだ、久し振りなのと後が続くかどうか判らないので撮り捲くった。でも逆光がのシーンが多かったな~。

akagasirad5t9231_t akagasirad5t9691_t akagasirad59257_t  

                                      

その後、大鳥小鳥に行き、チョウゲンボウ、タゲリを撮ったが、もう一つの鷹・多分ハイタカは何時も草叢に隠れており、車が近付くと地面低く飛んで行ってしまう。何時かは撮ってやろうと思った。 chougend59880_t tagerid59797_t

| | コメント (0)

2005年12月18日 (日)

トモエガモ

12月18日(日) 晴れ

 東の川にジョウビタキ狙いで、このフィールドの主さんと暫し歓談、主さんが帰った後にカメラをセットし数枚を撮った、小雪が舞ってた。

 次ぎは西のコースに、明石川、大鳥小鳥、稲美の池、加古川まで行き、引き返し稲美の池と。

 明石川ではアカガシラサギとの出会いは無かった。小鳥の池では真中に何故かウミネコが一羽????

 稲美の池では好きな鳥ゴイサギが寝ていたが目を覚まし動くのを数枚、ミコアイサも多かった、遠い、数羽岸辺に居た、車で接近しても逃げられる、何か撮るいい方法は無いものだろうか?

 加古川ではミサゴが魚をゲットしたのを目撃はしたものの遠くって写真はペンディング、川の真ん中辺りにカワアイサの群れ、橋を歩いて行って数枚を撮るが気付かれて飛ばれた。

 帰り又稲美の池に寄った、車を止めて岸辺近くのハシビロガモの群れをぼんやりと見つめていた、急に群れが一斉に飛び立ち沖に、散歩の人に驚いたみたい。暫く見てると一羽二羽と戻ってくる、まあ今日もハシビロ君にモデルになってもらおうと撮ってると ???な鳥、双眼鏡で見るとトモエガモ、岸辺に段々近付いてくる撮った撮った、ある程度まで来るとまた沖に・・・・他に居ないのかと双眼鏡でさがした、沖合いに結構な数が・・♂だけ数えた20数は居る、同じ数の♀が居ると推定すると40~50羽になる。多分北は大雪なので避けて一時避難に来たのではないかと推定したが・・・・・果たして

joubitakid5t8062_t mikoaisa2d58856_t kawaaisad58739_t tomoed5t8985_t tomoed5t9043_t

| | コメント (0)

2005年12月17日 (土)

ミヤマホオジロ

12月17日(土) 曇 風在り、

 平日はガードマンが出、交通整理、通学道なので児童の登校姿ありで躊躇してましたが、今日は土曜日、通学も無いと思い出かけた。常連さんに出会い様子を尋ねた。ジョウビタキを撮った、なんかの実を食べてた。カワガラスは今日はご機嫌悪いみたいですとの解説。

 次ぎ行ったのは昆陽池・・・・工事は未だ続いていた・・ゲンナリ。カモは少なく、タダタダユリカモメの食欲旺盛に目を見張るばかり、慰めてくれたのは怪我をして保護されたコクガンの元気な姿をみたから。一回り・・・・ミコ(♂のパンダ状態)は池の中央。

 甲山森林公園、掲示板を見たが・・・

とりあえず河原に・・池に寄ろうとすると数人のバーダーさん、こちらにスコープ、眼鏡を向けてる???カワセミだった、久し振りに欄干姿を見た。

探鳥会が有った由、状況を尋ねるとベニマシコは声のみ、カシラダカ、ミヤマホオジロは出てたの由。

 期待持てた、その前に食事と思い行ったが「勝手ながら、本年はお休みさせて頂きます」の張り紙。「があ~ん」

 空腹で鳥見、運良くミヤマホオジロ、撮り捲くった。

帰りの駐車場までの道程の遠かったこと!途中鳥さん見られたら元気も出たろうが・・・・  

joubid5t7710_t kokugand57757_t miyamad5t7977_t miyamad57970_t

| | コメント (0)

2005年12月16日 (金)

アカガシラサギ

12月16日(金)晴れ

 西の方に行ってみた、メインはアカガシラサギだが、今期数回通ったが場所が変わったのか撮れず仕舞い。

 いきなり行かずコース的に回ってみた。明石川沿いの田園では鷹のヒラヒラ飛翔を眺めてた。大鳥・小鳥の間でタゲリ4羽を見つけた、前回は曇空だったが今日は陽がさしてた、羽の光沢色が出るかなァ~で撮り捲くった・・(何時ものパタ~ん、帰ってからの処理に大童)

 その後、池巡り、田んぼ巡りをすれども姿見えず、思い出し加古川大堰に、ミサゴのどっぼ~んを見たが反対側だった、写真は無理とタダタダ眺めてた。

 カワアイサの集団を見付けた、だがアプローチを試みるも、まずかったのか飛ばれた、接近方法を考えた。次回に試そう。

 帰りに本命のアカガシラをと思って行った、意に反してアッサリと見つかった。レンズをVRにしてたので(500だと三脚も持参になる)、とりあえずと思って撮った。tagerid57248_t kawaaisad5t7392_t

   kawaaisad57324_t akagasirad57488_t akagasirad57528_t

| | コメント (0)

2005年12月14日 (水)

コハクチョウ

12月14日 (火) 晴れ 風強し

 朝メールが入った。「大池にホオジロガモらしきもの3羽」・・・途中は省きましょう。行ってみた、確かにおにぎり頭のホオジロガモ、撮ったが遠くって証拠写真だ。帰りは稲美町の池二つ、大池にもミコアイサが入ってた、隣の昨シーズンには多くのカモが入ってた池には数羽のカモのみ。ゲンナリ。

 西区の二つの池に挟まれた場所、来る時タゲリ撮ってると見慣れた車が前から、K親父さんだった、一緒にタゲリを撮った。

 夕方の帰り道で、大池・小池の間でタゲリ、タシギを撮ってると上空に大きな鳥の姿三つ、覗いて見るとコハクチョウ、飛んで行く先を眺めた、降りた。車を発進させ降りた場所らしき処を探した、田んぼでは無い、池だ、道無き斜面を登った、居た、コハクチョウ3羽、家族みたい、膝撃ち姿で連写、飛んだ。目で追った、方角らしき処に、又斜面を登った、頭上に鷹のホバリング、三脚ごと持ち上げて撮ったがフレームに収まり切れなかった。

池にはなにも居ない間違ったかなと思ってたら東から飛翔姿・・・撮った、でも暗かった。

tagerid5t6171_t mikotd56261_t takad56863_t kohakud56770_t kohakud56886_t kohakud56937_t

| | コメント (0)

2005年12月11日 (日)

ミコアイサ

 12月11日 (日)晴れ

昨日は歩きすぎって感じなので、今日は歩かないでと思った、結局は車から出たのは金ヶ崎自然公園のみ。

 先ず田園廻り、何にも居ない、ツグミなんて皆目だ、ヒバリも見えない。次ぎは池周り最初の池でタゲリ2羽、でも直ぐ飛んで行ってしまった。            

                               tagerid55288_t   

       

 

 稲美の池、カモの数は少なかったが、少数のミコアイサ、パンダ状になってるのも居たがなんせ遠い、写真は諦めた、半周廻ったとこにエクリプスと♀、散歩の人が通りかかり飛んだ、数枚シャッターを押した中にこんなんがあった。デジスコもやってみたが液晶が見えない、そろそろデジスコ引退かな?スコープ欲しいとゆう人も居るので・・・

mikoaisa2d55350_t goisagiw76407_t hayabusaw76388_t

 

                                          

                                   

あとは加古川河口、ミサゴは遠くに一羽、ヒドリガモが多かった、テトラの上で休んでる子もいた。右岸側に廻りズグロカモメを撮った、蟹を求めているのだろう、飛び降りたと思ったら口には蟹を咥えてた。「ふ~ん、水中では蟹は潜ってないんだァ」と変に感心。

zugurod55523_t

                                                            

 後は教えてもらった池と公園に行ってみた、ミコアイサ、キクイタダキをゲット出来た。最後に西区を廻って帰りについたが、池の上空でミサゴ、真上を通ったので撮ってみたがSSが遅く全部ブレてた。SS遅くとも300以上にしなければ・・・・

mikoaisad55803_t kikud55929_t              

| | コメント (0)

2005年12月10日 (土)

ムラサキサギ

 12月10日(土) はれ

 前回にムラサキサギ撮れなかったので再挑戦。土曜日なのか人が多かった、顔見知り、知人、友人etc.

有料駐車場から近い実験干潟から見てみることに、ガァ~ン、「さっき、下手に飛んだよ」。車の移動して下手に、途中上ってくる人が「上手に飛んだよ」、迷った、一時は上手に行き掛けたが「今日の本命はムラサキサギ」と又下手に移動。移動中に携帯が鳴った、「クロツラ下手に」でも来ない、葦原に白いものが下りたがあれがそうだったのかな。

 「クロツラ飛んでる」にバックがマンション、ビルだったが撮った。暫くすると「ムラサキ」で少々遠かったが撮った、途中降りかけたが又上昇を繰り返した。葦にピント合ったもの多し、残念。

 昼前まで逆光のクロツラと遊び、顔見知りのひととも歓談。

クロツラ上流に向かって飛んだ、あとはムラサキを撮るのみ、練習にダイサギ、アオサギを撮った、チュウヒの出は悪かったが替わりにハイタカ、ノスリ、チョウゲンボウ。

 12時半頃ムラサキサギが飛んだ、低い葦が邪魔。

 2時になったので上手に行くことに、多くのカメラマンが居た、顔見知りもいたので又歓談、飛んだ、又飛んだ。今度は葦原の向こう、此処で今日は終わりとした。

 今日の成果は人様のお世話になることが多かった、感謝、感謝也。                

murasakid54402_t murasakid54954_t kurod54326_t kurod54865_t haitakad54788_t nosurid55013_t

| | コメント (0)

2005年12月 8日 (木)

クロツラヘラサギ

 我を張っててもしょうが無いので と云うより周りの鳥さん少ないので・・・

12月8日(木) 晴れ

 川筋で可也寒いと聞いていたのでつなぎの防寒着を持っていったが結局持っていっただけで着なかった。

 終日干潟にいて汐によりアチコチ飛んでくれた。車を移動(有料から無料に)時に下流のムラサキサギが出るとの場所にも行ってみたが出なかった。代わりにチョウゲンボウ、ノスリが出た。

kurod53448_t chuhid54107_t daisagid54149_t

 

                             

トビモノも連続で撮れた、ベタから

kuroturad5_6_t kuroturad5_7_t

| | コメント (0)

2005年12月 4日 (日)

オオノスリ 2

12月4日 晴れ

予報が外れ晴れとなった、オオノスリのでは午後が良いとの情報で、先ずはコハクチョウから、今日はマガンは居なかった、コハクチョウが次々と飛び立つ、ヒシクイも飛んだ。あとは鳥さんのいない田んぼがあるのみ。携帯をした、コハクチョウ餌付けしてるところが有ると聞いた、未だ時間はある、行って見ることに。序でに千里浜にも、満潮だった、こりゃ~鳥は期待できない、水際は干潮時車が走るところ、餌なんぞある訳がない、鳥さんも来ないだろう。ウミネコ、セグロカモメ、カラスとハクセキレイを見たのみ、巴知潟では餌付けの場所は判らなかったが昨年アメリカコハクを見た場所には10羽程のコハクチョウが居た、横にノスリ。時間があるので地道を西に・・・

 それらしき場所の捜索、情報を教えてくれた地元の車、ロストした、探しに行くと・・別の車が畦道に入った、木の裏を見るために大きく迂回、探す、居た。携帯し情報を流す、その車が見えた時、飛んだ、方向を見定め発進、バックミラーを見ると練馬ナンバーの車が右に、ありゃー行きすぎ、直ぐにバックし右に、何処何処?練馬ナンバーの車の人カメラを準備してた、その先を見ると居た、車内から窓越して連写、飛んだ、近くの電柱、直ぐに車発進し真横に向こう向きがこちら向きに姿勢を変えてくれた、撮った、飛んだ・・・今度は可也向こう・・マいいや~で中止し画像チェック。同県の人に「撮れた?」「うん撮れた」「目的達成だね、疲れたお茶でも?」「画像もチェックしたいので、行きましょうか」

後は一応目的達成なので楽な気分で車を転がした。ノスリ、ミヤマガラス、コクマル、チョウゲンボウ、空には百羽を越すタゲリの集団、白くみえたり黒く見えたいを眺めてた。昨日と同じ場所でチョウゲンボウのホバリング、10mと離れてない、撮ったがもろ逆光。

そこに「アカガシラ」の情報、向かったが既に草叢に隠れた後だった。地元の人の話では此処が一番のコミミのポイントだとか来年の2月に期待して神戸に向かった。

 予報が外れ天気だったが帰りは凄い雨風に出合った、おまけに雷までも、二駆ではハンドルを取られるので四駆走行、途中夕食、その後は一気に自宅まで走った。

kohakuw76111_t hisikuid52740_t nosuriw76296_t oonosurid53043_t oonosurid53119_t oonosurid53114_t tagerid52899_t chougend53199_t

| | コメント (0)

2005年12月 3日 (土)

オオノスリ 1

12月3日  雨 風 

 定例の北陸行き、ホテルもとった、前日予報を聞いてガックリ、でも冬用タイヤに履き替えて出掛けた。

 やっぱ降ってた最初はコハクの群れの所に、ヒシクイ3、マガン1が混じってた。主にトビモノを撮った、全部のコハクチョウが飛び立った後に目的鳥さんの一つであるオオノスリ探索に。

 それらしき場所を何度も何度もグルグル回った、木に留まってるのはノスリ、違う、ノスリは多かった、何度も同じ車と出会う、目的は同じみたい。

 50m位離れて対峙する格好で駐車、チョット疲れたなァ~状態でいっぷく。気分を取り直し車を発進、対峙してた車の人盛んに指で右方向を指す、最初???「判った」。窓を開け声で教えてくれた。なんだァ~さっき一服してた場所の左手にいたのだ。遠い。両方とも試みた、風で車が揺さぶられる、で連写。飛んだ。飛んだ先でも先ほどの人に居場所を教えてもらった。又飛んだ、今度は自力で見つけた。逆光なので順光になる場所に移動。

あちゃ~、今度は風でセイタカアワダチソウが風に煽られ時たま被さる、車の揺れ、セイタカアワダチソウの被りを避けての連写、全く動く気配なしなので同じ写真を何十枚撮っても同じだと止めた、他の鳥さんを求めて徘徊。タゲリ、ミヤマガラス、コクマルガラス、チョウゲンボウ、ハイタカkohakud52024_t を見つけ撮った。oonosurid52379_t oonosurid52399_t oonosuriw75954_t tagerid52574_t

haitakad52479_t chougend52549_t

| | コメント (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »