« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月29日 (水)

05/29 ONCC

曇り 朝は一寸寒く一枚薄いモノを羽織って出掛けた。

ハッチョウトンボの尻上げを期待したがこれじゃ見込み無しと判断。

 今季 お初のモノ

 ヒメキマダラセセリ、コムラサキ、モンシロチョウ コシアキトンボ、

蝶:

 モンシロチョウ、ヒメキマダラセセリ、クロヒカゲ、キタキチョウ、ヒメウラナミジャノメ。

蜻蛉:

 コシアキトンボ、オオイトトンボ、クロイトトンボ、ホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボ、ヨツボシトンボ、シオヤトンボ、シオカラトン

ボ、ハッチョウトンボ。

 

画像 ① モンシロチョウ

   Monsirochou-onccdl03652

画像 ② コムラサキ

   Komurasaki-onccdl03319

画像 ③ ヒメキマダラセセリ

   Himekimadaraseseri-onccdl04014

画像 ④ コシアキトンボ

   Kosiaki-onccdl03787

画像 ⑤ ヤマサナエ

   Yamasanae-onccdl03501

画像 ⑥ ハッチョウトンボ ♂

   Hacchou_m-onccdl04029

画像 ⑦ ハッチョウトンボ ♀

   Hacchou_f-onccdl02616

画像 ⑧ ハッチョウトンボ 新子

   Hacchou_f-onccdl03190

| | コメント (0)

2019年5月27日 (月)

05/27 ONCC

出掛ける前、自宅の庭でホシミスジを見つけ撮った、帰宅後クロアゲハが飛んでるのを撮るも今一。

ONCCで

蝶:

 クロヒカゲ、テングチョウ、ヒメウラナミジャノメ、ゴマダラチョウ。

蜻蛉:

 シオカラトンボ、シオヤトンボ、ホソミオツネントンボ、オグマサナエ、ヨツボシトンボ、オオイトトンボ、ホソミイトトンボ、ヤマサナエ、

クロイトトンボ、モノサシトンボ、ハッチョウトンボ(♂、♀、未成熟)

画像 ① ホシミスジ

        Hosimisuji-jtkdl00935

画像 ② ゴマダラチョウ

   Gomadarachou-onccdl01706

画像 ③ ホソミイトトンボ

   Hosomiito-onccdl01372

画像 ④ ホソミオツネントンボ

   Hosomiotsunen-onccdl01029

画像 ⑤ ハッチョウトンボ 未成熟♂

   Hacchou_m-onccdl01826

| | コメント (0)

2019年5月26日 (日)

05/26 ONCC

 ハッチョウトンボ メインで行くが天候曇りで尻上げ見られず、残念

後は流して駐車場に

蝶:

 コチャバネセセリ モンキアゲハ クロヒカゲ ヒメウラナミジャノメ テングチョウ モンキチョウ ヒカゲチヨウ

蜻蛉:

 ヨツボシトンボ ヤマサナエ オオイトトンボ クロイトトンボ シオヤトンボ シオカラトンボ ホソミイトトンボ ホソミオツネントンボ

オグマサナエ モノサシトンボ ハッチョウトンボ(♂ ♀ 若 新子)

画像 ① ハッチョウトンボ ♂

  Hacchou_m-onccdl00464

画像 ②ハッチョウトンボ ♀

  Hacchou_f-onccdl00478

画像 ③ ホソミイトトンボ

  Hosomiito-onccdl00235

画像 ④ モノサシトンボ

  Monosasitombo-onccdl09976

画像 ⑤ クロヒカゲ

  Kurohikage-onccdl00273

画像 ⑥ ヒカゲチヨウ

  Hikagechou-onccdl09867

| | コメント (0)

05/25 ONCC

蝶:

 テングチョウ キタキチョウ ベニシジミ アゲハの仲間  コジャノメ クロヒカゲ コミスジ サトキマダラヒカゲ 

 

蜻蛉:

 ハッチョウトンボ(♂ ♀ 未成熟 新子) シオヤトンボ ヤマサナエ オオイトトンボ ホソミオツネントンボ ホソミイトトンボ 

クロイトトンボ ヨツボシトンボ クロスジギンヤンマ オグマサナエ

画像 ① ♂

   Hacchou_m-onccdl09192

画像 ② ♀

   Hacchou_f-onccdl09157

画像 ③ ♂若

   Hacchoum-8onccdl09533

画像 ④ 新子

   Hacchou_sinko-onccdl09129

画像 ⑤ 新子

   Hacchou_sinko-8onccdl09521

画像 ⑥

 

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

ハッチョウトンボ RSJ

 成虫(未成熟含む)は数匹しか確認出来なかった。

先行者の方が教えてくださった、羽化の様子、2匹が何とか撮れた。視力の限界付近、教えて頂けなかったら撮ることは出来なかったでしょう。

画像 ①

   Hacchouf-rsj_dl01586

画像 ②

   Hacchoum-rsj_dl01507

画像 ③

   Uka-rsj_dl01662

画像 ④

   Uka-rsj_dl01700

画像 ⑤

   Uka-rsj_dl01523

画像 ⑥

   Uka-rsj_dl01709

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

05/18 ONCC

風の強い日だった。何時も聞く鳥の鳴き声も聞こえない。

聞こえるのは枝が風で出す音と山鳴り?チョウもトンボも風裏に出るくらい、風通しの良い場所には全く出ない。

蝶:

 オナガアゲハ、サトキマダラヒカゲ、コジャノメ、クロヒカゲ、キタキチョウ、ヒメウラナミジャノメ。

蜻蛉:

 ハッチョウトンボ、アサヒナカワトンボ、ヤマサナエ、オグマサナエ、クロイトトンボ、オオイトトンボ、ホソミオツネントンボ、シオカラトン

ボ ♀、モノサシトンボ。

画像 ① ハッチョウトンボ♂

   Hacchou-onccsnydl00824

画像 ② ハッチョウトンボ 未成熟♀

   Hacchou-onccsnydl00832

画像 ③ ヤマサナエ 捕食の図

   Yamasanae-onccsnydl00511

画像 ④ アサヒナカワトンボ

   A_kawatombo-onccsnydl09969

画像 ⑤ オナガアゲハ

   Onagaageha-onccsnydl000142

画像 ⑥ コジャノメ

   Kojyanome-onccsnydl00548

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

05/16 ONCC

はれ  通常通りに回った、湿地には先行者が居たが顔見知り、カウントに付き合って貰った。今日は20+αだった、未だ殻の残ってる新子も見ら

れた。

 湿地のハッチョウの隣にホソミイトトンボが居たのには驚いた、これで園内で三ヶ所nなる。

モノサシトンボも初見であった。

カメラの中の虫達

蝶:

 コジャノメ。クロコノマチヨウ、コチャバネセセリ、サトキマダラヒカゲ、クロヒカゲ、ルリタテハ、ツマグロヒョウモン、コミスジ、キタキチ

ョウ、ベニシジミ。

蜻蛉:

 オグマサナエ、ヨツボシトンボ、シオヤトンボ、アサヒナカワトンボ、オオイトトンボ、ホソミイトトンボ、クロイトトンボ、モノサシトンボ、

ホソミオツネントンボ、ハッチョウトンボ。

画像 ① ハッチョウトンボ♂

   Hacchou-onccsnydl07612

画像 ② ハッチョウトンボ♀

   Hacchou-onccsnydl07719

画像 ③ ハッチョウトンボ 新子

   Hacchou-onccsnydl07675

画像 ④ モノサシトンボ

   Monosasi-onccsnydl07471

画像 ⑤ ホソミイトトンボ

   Osomiito-onccsnydl07653

画像 ⑥ツマグロヒョウモン♀

   Tsumagurohyoumon-onccsnydl07410

| | コメント (0)

05/17 ONCC

 気温は申し分ないが、風があった、水面にはさざ波が立っていた。オオイト、クロイトを撮るには難儀した。

ハッチョウの総数は36、木道の西側でも3匹が確認出来た。

 西の谷には、トキソウが咲いてた。

カメラの中の虫達

蝶:

 クロヒカゲ、コミスジ、ヤマトシジミ、カラスアゲハ、アオスジアゲハ、ヒメウラナミジャノメ、クロコノマチヨウ、ツバメシジミ、アサマイチ

モンジ、キタキチョウ、ベニシジミ、コチャバネセセリ。

蜻蛉:

 ヤマサナエ(羽化と成虫)、ヨツボシトンボ、シオヤトンボ、オオイトトンボ、ハッチョウトンボ、ホソミオツネントンボ、アサヒナカワトン

ボ、オグマサナエ、モノサシトンボ、クロイトトンボ(新子と産卵、単独)。

 

画像 ① ハッチョウトンボ♀ しりあげ

   Hacchouf-onccsnydl09319

画像 ② ハッチョウトンボ♂

   Hacchoum-onccsnydl09347

画像 ③ ホソミイトトンボ

   Hosomiito-onccsnydl08804

画像 ④ ホソミオツネントンボ

   Hosomiotsunen-onccsnydl09549

画像 ⑤ カラスアゲハ 

   Karasuageha-onccsnydl08441  

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

05/15 ONCC

 13日の不作に懲りて気温が十分に上がった頃を目標で、ハッチョウトンボメインで出かけた。

OKJ経由でONCCに、

 ハッチョウトンボ数確認方法は木道上に細長い葉っぱを置く方法、行きがけに草を置き、戻りの時に修正、居なくなれば草を外し、新たに見つけ

た分に草を置く、これを3度程往復したが風で草が飛ばされたり、トンボが全然離れた処に飛んでいったりで確定は出来ず、推定15プラスアルファ

とした。♀はおよそ半分、赤くなった♂も2匹確認した。

 新子、♀、♂成虫等々が混じっていた。

画像 ① 赤くなった♂

   Hacchou-onccsnydl06237

画像 ② ♀

   Hacchou-onccsnydl06207

画像 ③ 普通見られるモノ   未だ未処理、後程アップ

画像 ④ 新子、体も目も白っぽい羽化したての個体

   Hacchou-onccsnydl06162

画像 ⑤ 他のトンボ

   Hosomiotsunen-onccsnydl06048

| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

05/14 RSJ

 期待して行ってみたが駄目だった。がトキソウはもう咲いてた。

トキソウ 1

   Tokisou-rsjsnydl05244

トキソウ 2

   Tokisou-rsjsnydl05241

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

05/13 ONCC

日中の気温は25度だが朝は寒いほどだった。大丈夫かなぁ~と一寸心配。でも25になるのだ大丈夫さと自分を慰めた。

少し遅らせて行った、今日は逆打ち、何時も回るコースを反対方向に回るって事。訪れる車も人も少なかったが生き物も少なかった、歩いて歩いて

歩数を稼いで一つずつ拾っていくしかない。

ハッチョウトンボは一匹を見つけただけ、少し待っても見たが駄目だった。

カメラの中の生き物

蝶:

 ベニシジミm、サトキマダラヒカゲ、クロコノマチヨウ、ヒメウラナミジャノメ、コミスジ、コチャバネセセリ、アサマイチモンジ、クロアゲ

ハ、ツマグロヒョウモン、ルリタテハ、テングチョウ。

蜻蛉:

 オグマサナエ、ホソミオツネントンボ、タベサナエ、ハッチョウトンボ、ヨツボシトンボ、アサヒナカワトンボ、クロイトトンボ、オオイトトン

ボ、ホソミイトトンボ。

 

画像 ① ハッチョウトンボ ♂

   Hacchou-onccsny_dl03916

画像 ② ホソミオツネントンボ

   Hosomiotsunen-onccsny_dl03962

画像 ③ ホソミイトトンボ

   Hosomiito-onccsny_dl04500

画像 ④ クロイトトンボ

   Kuroito-onccsny_dl04081

画像 ⑤ ヨツボシトンボ

   Yotsubosi-onccsny_dl04155

画像 ⑥ アサマイチモンジ

   Asamaichimonji-onccsny_dl04192

画像 ⑦ ツマグロヒョウモン

   Tsumagurohyoumon-onccsny_dl04348

画像 ⑧ クロアゲハ

   Kuroageha-onccsny_dl04353

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

05/12 ONCC

天気が続きます。気温も夏日をオーバーしそうな勢い。チョウは今一だがトンボは勢いを得ている。

カメラの中の虫達。

蝶:

 コジャノメ、クロヒカゲ、ヒメウラナミジャノメ、コチャバネセセリ、コミスジ、サトキマダラヒカゲ、ルリタテハ、クロコノマチヨウ、ルリシ

ジミ、テングチョウ、アオスジアゲハ、ヤマトシジミ。

 蜻蛉:

ハッチョウトンボ、シオヤトンボ、オグマサナエ、アサヒナカワトンボ、クロイトトンボ、ホソミオツネントンボ、オオイトトンボ、ホソミイトト

ンボ、ヤマサナエ。

画像 ① ハッチョウトンボ♂

   Hacchou-onccsnysm02889

画像 ② ハッチョウトンボ♀

   Hacchou-onccsny_dl02632

画像 ③ ホソミオツネントンボ

   Hosomiotsunen-onccsny_dl03004

画像 ④ ホソミイトトンボ

   Hosomiito-onccsny_dl03450

画像 ⑤ アオスジアゲハ

   Aosujiageha-onccsny_dl03359

画像 ⑥ コジャノメ

   Kojyanome-onccsny_dl02166

画像 ⑦ クロヒカゲ 表

   Kurohikage-onccsny_dl02965

| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

05/11 ONCC

 気温あがりましたねぇ~。もうそろそろかなぁ~と湿地に。

見事当たりました。今季お初のハッチョウトンボ♂×3、♀×1との接近遭遇がありました。

4月5月寒い日が続いたので遅れるとおもってたが昨年より早かったデス。昨年は16日。

カメラの中の画像

蝶:

 コジャノメ、キタキチョウ、ヒメウラナミジャノメ、モンキチョウ、コチャバネセセリ、サトキマダラヒカゲ、ベニシジミ、コミスジ、クロ

ヒカゲ、ルリタテハ。

蜻蛉:

 ハッチョウトンボ、ヤマサナエ羽化、ホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボ、オオイトトンボ、クロイトトンボ、シオヤトンボ、オグマ

サナエ、ヨツボシトンボ。

画像 ① ハッチョウトンボ ♂

   Hacchou-onccsnydl01711

画像 ②ハッチョウトンボ ♀

   Hacchou-onccsnydl01791

画像 ③ホソミイトトンボ

   Hosomiito-onccsnydl00938

画像 ④ホソミオツネントンボ

   Hosomiotsunen-onccsnydl00496

画像 ⑤ヨツボシトンボ

   Yotsubosi-onccsnydl00725

画像 ⑥ヤマサナエ 羽化

   Yamasanae-onccsnydl01040

画像 ⑦ コジャノメ 表

   Kojyanome-onccsnydl00622

画像 ⑧クロヒカゲ

   Kurohikage-onccsnydl00380

   

| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

05/10 ONCC

 予定して無かったが、受診が早く終わったので、ONCCに行くことにした。

蝶:

 ベニシジミ、コチャバネセセリ、キタキチョウ、ヒメウラナミジャノメ、ムラサキシジミ、クロコノマチヨウ、サトキマダラヒカゲ、ルリタテ

ハ、ヤマトシジミ、ルリシジミ。

 

蜻蛉:

 ホソミオツネントンボ(センター内2ヶ所)、トンボ新子、ホソミイトトンボ(センター内2ヶ所)、クロイトトンボ、オオイトトンボ、

タベサナエ、オグマサナエ、シオヤトンボ、アサヒナカワトンボ。

 

画像 ① ホソミオツネントンボ

   Hosomiotsunen-onccsnydl00120 

 

画像 ②ホソミイトトンボ

   Hosomiito-onccsnydl09807

 

画像 ③新子

   T_sinko-onccsnydl09846

画像 ④クロイトトンボ

   Kuroito-onccsnydl09578

| | コメント (0)

2019年5月 8日 (水)

05/08 ONCC

少し気温も下がり肌寒い早朝、風もそこそこあった。

蝶:

 サトキマダラヒカゲ、クロヒカゲ、ベニシジミ、キタキチョウ、ルリタテハ、コチャバネセセリ、コミスジ、ヒメウラナミジャノメ、クロコノマ

チヨウ。

 

蜻蛉:

 ホソミオツネントンボ、オオイトトンボ、クロイトトンボ、シオヤトンボ、シオカラトンボ♀、オグマサナエ、アサヒナカワトンボ、ヤマサナ

エ、トラフトンボ。

画像 ① クロヒカゲ

   Kurohikage-onccsnydl08133

画像 ② ヤマサナエ

   Yamasanae-onccsnydl08220

画像 ③ オグマサナエ

   Ogumasanae-onccsnydl08538

画像 ④ トラフトンボ

   Torafutombo-onccsnydl08569

| | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

05/06 ONCC

天気は下降状況、雨が午後に降る由、午前中の虫見。

蝶:

 サトキマダラヒカゲ、クロコノマチヨウ、ベニシジミ、ダイミョウセセリ、ミヤマセセリ、コチャバネセセリ、ルリタテハ、コミスジ、テングチ

ョウ、ヒメウラナミジャノメ、キアゲハ、キタキチョウ。

蜻蛉:

 アサヒナカワトンボ(透明、茶色)オグマサナエ、ホソミオツネントンボ、シオヤトンボ、クロイトトンボ、オオイトトンボ、トンボ_新子①

トンボ_新子②

 

画像 ① キアゲハ

   Kiageha-onccsnydl06781

画像 ② オオイトトンボ

   Ooito-onccdl06659

画像 ③ クロイトトンボ

   Kuroito-onccdl06629

画像 ④ トンボ_新子

   Tombo_sinko-onccsnydl06309

画像 ⑤ コチャバネセセリ 尻玉

   Kochabaneseseri-onccdl06232

画像 ⑥ ダイミョウセセリ

   Daimyouseseri-onccdl05552

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日)

05/05 ONCC

 トータルで見れば種は増えているが部分で見れば波がある。結局は歩く距離が多くなり、時間もかかる。

蝶:

 キタキチョウ、サトキマダラヒカゲ、ルリタテハ、トラフシジミ、コチャバネセセリ、コミスジ、ヒメウラナミジャノメ、テングチョウ、ベニシ

ジミ。

蜻蛉:

 クロスジギンヤンマの羽化、クロイトトンボ、オオイトトンボ、シオヤトンボ、オグマサナエ、ホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボ、

アサヒナカワトンボ(橙色翅型、無色翅型)

画像 ① クロスジギンヤンマ

  Kurosujiginyanma-onccsnydl04942

画像 ②クロスジギンヤンマ

  Kurosujiginyanma-onccsnydl05268

画像 ③オオイトトンボ

  Ooito-onccsnydl04642

画像 ④クロイトトンボ

  Kuroito-onccsnydl04608

画像 ⑤アサヒナカワトンボ

  Asahinakawatombo-onccsnydl03959

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

05/04 ONCC

樹木から樹液が出るのか蝶々等が集まるようになった。

 ルリタテハ、サトキマダラヒカゲ、ヒメウラナミジャノメ、アカタテハ & オオスズメバチ。

蝶:

 コミスジ、ルリシジミ、ヒメウラナミジャノメ、サトキマダラヒカゲ、コチャバネセセリ、ベニシジミ、コツバメ、ルリタテハ、テングチョウ、

クロヒカゲ、ムラサキシジミ、アカタテハ。

蜻蛉:

 ホソミオツネントンボ、オグマサナエ、ホソミイトトンボ、シオヤトンボ、クロイトトンボ。

その他:

 イタチ、オオスズメバチ。

画像 ①

   Akatateha-onccsnydl02554

画像 ②

   Kurohikage-onccsnydl02848

画像 ③

   Kuroito-onccsnydl03065

画像 ④

   Itachi-onccsnydl02051

画像 ⑤

   Hebi-onccsnydl02758

| | コメント (0)

05/03 ONCC

 OKJに行きチャーター便を撮ってからONCCに、すでに12時を回ってた。

蝶:

 トラフシジミ(今季初)、コミスジ、ルリタテハ、ベニシジミ、ムラサキシジミ、サトキマダラヒカゲ、コチャバネセセリ。

蜻蛉:

 ホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボ、アサヒナカワトンボ、オグマサナエ、トンボ新子(モノトーンで識別難あり)

 

画像 ①

   Torafusijimi-onccsnydl00655

画像 ②

   Hosomiotsunen-onccsnydl01036

画像 ③

        Komisuji-onccsnydl01707

画像 ④

   Nuutoria-onccsnydl01674

| | コメント (0)

05/02 ONCC

蝶:

 キタキチョウ、モンキチョウ、サトキマダラヒカゲ、コチャバネセセリ、ベニシジミ、コミスジ、ヤマトシジミ、ツバメシジミ、ルリタテハ、

ヒメウラナミジャノメ。

蜻蛉:

 ホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボ、アサヒナカワトンボ、シオヤトンボ、オグマサナエ。

その他:

 ジムグリ、ヤマカガシ、サワガニ、アメンボ、オオアメンボ。

画像 ①

   Hosomiito-onccsnydl09519

画像 ②

   Hosomiotsunen-onccsnydl09230

画像 ③

   Ito-onccsnydl08904

画像 ④

   Asahinakawatombo-onccsnydl08526

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

05/01 ONCC

少し暖かくなってきてる、曇り空、一寸不安だった。

蝶:

 キタキチョウ、ヒメウラナミジャノメ、コチャバネセセリ、クロコノマチヨウ、ヤマトシジミ。

蜻蛉:

 ホソミオツネントンボ、オグマサナエ、シオヤトンボ、アサヒナカワトンボ、ホソミイトトンボ、羽化直後のイトトンボ数匹

画像 ①

   Kochabaneseseri-onccsnydl00092

画像 ②

   Yamatosijimi-onccsnydl08043

画像 ③

   Hosomiotsunen-onccsnydl07896

画像 ④

   Asahinakawatombo-onccsnydl07646

画像 ⑤

   Ito-onccsnydl07254

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »